toggle
子宝・安産祈願、鬼子母神の真成寺
鬼子母神 真成寺
子宝祈願、安産祈願、鬼子母神の真成寺

石川県金沢市東山にある安産・子宝祈願で有名な鬼子母神を祭る真成寺(しんじょうじ)。水子供養、人形供養でも有名で、国の重要伝統的建造物群保存地区の卯辰山(うたつやま)山麓寺院群にある日蓮宗のお寺です。
祈願の際に奉納された赤ちゃんや子どもに関する着物や人形、千羽鶴などの品々は産育信仰資料として国の重要有形民俗文化財に指定されており、子宝・安産、子供の健やかな成長・健康を祈る子どもに関するご利益を授けるお寺です。
また境内には、歌舞伎役者、初代中村歌右衛門の墓、加賀蒔絵の祖である五十嵐道甫の墓もあり、金沢が誇る近代芸術を保護してきました。

子宝祈願

古来より子は宝と申します。元気なお子を授かるための子授けのご祈祷を賜っております。真成寺にお任せ願います。

安産祈願

出産は母親とお腹の中の子どもにとって生死にかかわる大切な行いです。安産と母子の無事を祈るしきたりが受け継がれてきました。

人形供養

真成寺は一般に「人形寺」とも言われています。人形への感謝の気持ちと愛情をきれいに整えてご供養させていただきます。

水子供養

水子とは、母体に宿った小さな命のことで、この世の光を目にすることなく絶えてしまったお子さまの霊のことを指します。

百徳(着物)

真成寺に保管されている百徳は、身体の弱い子どもが丈夫に育つように、また安全祈願のお礼として奉納されたもので、鬼子母神像に着せた後、収蔵庫に入れて保管しています。

中村歌右衛門

真成寺の境内には、歌舞伎役者、初代中村歌右衛門の墓があり、今でも歌舞伎役者、その関係者の方が参拝に参ります。

Facebook