toggle
子宝・安産祈願、鬼子母神の真成寺

安産祈願

安産祈願とは、赤ちゃんに恵まれたことに感謝し、無事にお子様が生まれるよう安産を祈願することです。

新しい命が誕生する大切な機会。仏様をお呼びすることで、何事もなく無事に生まれてくるようにお手伝いいたします。

日本では古くから安産祈願のお参りは妊娠5カ月目に入った最初の戌の日に腹帯を巻いて祈願するのがよいとされていますが、もちろん別の日でも構いません。

お体の調子に合わせて母子共に体調の良い日にお越し下さい。

安産祈願当日は、新しい腹帯をご持参いただきますようお願いいたします。

腹帯を供え、安産祈願のご祈祷を奉仕した後、お返ししております。

御祈祷の流れ

1. 受付

御祈祷希望者様は、まず「御祈祷のご予約・お問合せ」のページから御祈祷にかかる「時間」と「費用」をご確認の上、フォームに必要事項をご記入してお送り願います。

真成寺の担当者より、予約の確定のご連絡をなるべく早めに返信させていただきます。

なお、お電話にてのお申し込みも受け付けております。

その際にお名前、生年月日、相談内容をお伝えください。

2. お申込みの確定

具体的なお日にちやお時間、詳しい祈祷内容を決めていきます。

2021年の戌の日(太文字の日は大安の戌の日)

1月

2(土) 14(木) 26(火)

2月

7(日) 19(金)

3月

3(水) 15(月) 27(土)

4月

8(木) 20(火)

5月

2(日) 14(金) 26(水)

6月

7(月) 19(土)

7月

1(木) 13(火) 25(日)

8月

6(金) 18(水) 30(月)

9月

11(土) 23(木祝)

10月

5(火) 17(日) 29(金)

11月

10(水) 22(月)

12月